JUIDA認定 操縦技能・安全運航管理者 アドバンス4日間コース

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)が認定する 操縦技能証明 安全運航管理者証明を取得するコースです。
全国ですでに3000人を超える方が取得している日本最大規模のライセンスです。


JUIDA認定スクール 講習開催日程   受付中
2018年2月度の開講スケジュール

平日コース
 【受講期間】  2月5日(月)6日(火)7日(水)
【受講時間】   9:00~17:00
土日コース
【受講期間】  2月17日()18日()25日()
【受講時間】  9:00~17:00
2018年3月度の開講スケジュール

平日コース
【受講期間】  3月5日(月)6日(火)7日(水)
【受講時間】  9:00~17:00
土日コース
【受講期間】  3月17日()18日()25日()
【受講時間】  9:00~17:00
・JUIDA認定スクール4日目の飛行技能中級レベル講習日程につきましては、ご都合の良い日を伺わせて下さい。

 

JUIDA認定『操縦技能証明書』、『安全運航管理証明書』取得コースの概要
3日間の座学、実技の全科目のクラスに出席し、修了試験(筆記・実技)に合格した方は、
当センターの修了証を発行致しますのでJUIDAへの証明証申請手続きを行ってください。

1.無人航空機を安全に飛行させるための知識と操縦技能を有するJUIDA認定「無人航空機操縦士」養成講習
2.無人航空機の運航に関わる十分な安全と法律の知識を有し飛行業務の安全を管理するJUIDA認定「安全運航管理者」養成講習

受講資格 20歳以上でJUIDA認定の操縦技能証明書、安全運航管理証明書取得を希望される方
未経験者可、初心者可
目的 1.ドローンビジネスの実務において、運航管理責任者及びドローンパイロットに求められる運用に関する知識や利活用に関する実技(機体点検・操縦・撮影)を習得する。
2.無人航空機の安全運航管理に関する基本知識とリスクアセスメントを習得する。
日数 4日間(平日コースのご都合がつかない方は、土日コースをご利用ください)
午前 : 座学   午後 : 実技

日間連続でドローンに触れ飛ばして頂く効率の良いトレーニング方法を実施。
時間 9時~17時 (昼休憩1時間)
会場 ・近鉄スポーツセンター 奈良市尼辻北町10-1     近鉄「大和西大寺」徒歩10分 駐車場有
けいはんなプラザ      京都府精華町光台1-7     近鉄「新祝園」バス10分 駐車場有
JUIDA ATRけいはんな試験飛行場  京都府精華町光台2-2-2  近鉄「新祝園」バス10分 駐車場有
天候、人数により変更になる場合があります。
人数 最大5名迄でマンツーマン実技指導。
修了試験 筆記試験、操縦技能修了試験の両方に合格すること (不合格の場合は、再教育及び再試験有り)
教材 JUIDA指定テキスト
機材 PHANTOM3、MAVIC PRO、物件投下には、Tarrot TL850 (ヘキサコプター)
受講料 198,000円(税別)
厚生労働省人材開発支援助成金については各県労働局にご確認の上ご活用ください。
【受講料に含まれるもの】
屋内練習用トイドローン ・ テキスト ・ 機体レンタル料 ・ 修了試験料 ・ 再教育時間延長料金 ・ 再試験料
ライセンス 受講料にJUIDAへの申請費用は含まれておりませんので、ご注意下さい。
       ⇒ JUIDAのライセンス取得までの流れ はこちらでご確認下さい。
内容 ・国土交通省及びJUIDAの規定を遵守した講習を実施します。
・座学6h以上
・概論 ・ 法律 ・ 気象 ・ 技術 ・ 運用 ・ 点検整備 ・ 安全管理 ・ リスク管理
・実技10h以上
・手動操縦・GPS有り・GPS無し・自動航行
・安全運航管理 3h以上
・目視外飛行・夜間飛行・物件投下飛行
飛行形態 他所との違いとして、夜間飛行・目視外飛行、物件投下の実技講習を実施し全ての飛行形態を網羅します。
修了生対象 修了生へのフォローアップ講習詳細はこちら→
1.フォローアップ練習会
2.再受講システム
3.国土交通省許可承認申請
4.実践トレーニング
5.ドローンビジネスサポート
国土交通省
講習団体
ドローントレーニングセンターは、2017年10月1日付で国土交通省の講習団体となりましたので、当センターの修了証を提出することによって、国土交通省への飛行許可承認申請書の2枚(「申請書様式3」及び「無人航空機を飛行させる者の追加基準への適合性」)が省略可能になり、従来よりスムーズに大阪航空局への飛行申請手続きが行えます。
講習実績 精密機器製造販売会社・車輛関連事業会社・鉄道会社・レンタル事業会社・学校法人・自動車部品メー カー・さく井工事会社 ほか法人、個人の方
ご質問 Q&A もご参照下さい。
無料説明会 無料説明会 を実施していますので、ご希望の方は予約の上、お越し下さい。
お問い合わせ 0742-93-7161 ご質問は、お問い合わせ より。
主催者 ドローントレーニングセンターについてはこちら→

 

■ JUIDA認定スクール アドバンスコース 4日目の飛行技能中級レベル講習について 

操縦技能修了試験には合格したが、ドローンをひとりで飛行させるには、少し不安があるという方や、基本的な操作は、クリアできたので、中級レベルの技能に挑戦し、腕を磨きたい方のために、技量に合わせて練習できる講習を用意致しました。

受講資格 JUIDAの筆記試験、操縦技能修了試験の両方の合格者
目的 技能中級レベルの実技履修 
時間 9時~17時 (昼休憩1時間)
会場 ・近鉄スポーツセンター 奈良市尼辻北町10-1     近鉄「大和西大寺」徒歩10分 駐車場有
天候、人数により変更になる場合があります。
人数 最大5名迄でマンツーマン実技指導。
内容 ・ノーズインサークル
・テールインサークル
・ノーズイン、テールイン 8の字
・ピルエットサークルなど
(曲芸ではありません。技能向上のための練習です。)
受講料  50,000円(税別)

 

けいはんなプラザ
座学講習会場

無人航空機の飛行を行う上で必要な航空法などの法律の知識や天候の変化に対応するための気象学、歴史、操縦技術、運用、点検整備、安全管理など、幅広い分野からドローンの操縦や安全運航管理の正しい知識を学びます。

近鉄スポーツセンター
屋内実技会場

無人航空機の操縦方法は、ホバリング(空中で静止した状態をなるべく長く保つ操作)や、ラダー(機首を左右に転回させる)を操作するなど、様々な基本操縦があります。まずは、天候や強い風の影響の無い屋内で、基本を身に着ける練習をします。

JUIDA ATR試験飛行場
実技講習会場

体育館で基本の飛行操縦方法を覚えたら、次は屋外での飛行訓練です。風速の計測や、天候の変化、微妙な機体のバランスなど、体で覚えながら、実践を重ね、ドローンパイロットとして安全な操縦ができるよう繰り返し練習しましょう。

 

JUIDA認定 操縦技能・安全運航管理 4日間コース 申込み
受講日 選択(必須)
お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
貴社名
電話番号 (必須)
(必須)
住所 (必須)
ご希望日時など

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

お送りいただきました内容は、弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください。