社内JUIDA認定者5名

ダイホーコンサルタント株式会社 代表取締役 法堂一成さん(広島県)
’総合建設コンサルタント’

ダイホーコンサルタント株式会社は、社員のほぼ全員が有資格者である土木建設技術の専門家集団です。ドローンの活用強化のため法堂社長はじめ5名の方が岡山JUIDA認定スクールを受講頂き、JUIDA資格保持者となられました。

[以下、HPより抜粋]
JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)が認定するドローントレーニング講習会へ参加致しました。講習期間は、12月8日から10日までの3日間で、通常の操作に加えて、
・風を考慮しGPSなしでの訓練
・物件投下訓練
・夜間飛行訓練(屋内を暗くして遠近感の違いを訓練)
・対面操縦訓練
など、UAV(ドローン)操作の技能を習得し、安全運航管理者講習を受講して、安全に関する知識の向上をはかりました。
弊社のi-constructionへの取り組みとして、ドローン技術の測量分野への利用は当然ですが、災害分野への活用や、公共インフラの維持管理などへの展開を研究しています。
[引用ここまで]

最近では自動航行ソフトGSPROの講習を受講されたり、岡山で当社の空撮案件に法堂社長自ら見学に来られてプロカメラマンの空撮を学んで行かれました。たいへん積極的且つ確実にドローンの活用に取り組まれています。
<2018年3月時点>