ドローントレーニングセンターけいはんな について

1.関西文化学術研究都市

「ドローントレーニングセンターけいはんな」は、京都(けい)・大阪(はん)・奈良(な)と、三都市にまたがる”関西文化学術研究都市”を活動の中心とし、JUIDA認定の無人航空機のパイロット養成講座を通じて、ドローンの安全運用の普及活動を幅広い業種の皆様に実施して参りました。

公的研究機関や企業の研究施設が立ち並ぶ街の中央に立地する「JUIDA ATRけいはんな試験飛行場」での飛行訓練、「けいはんなプラザ」での座学、「けいはんなプラザホテル」でのご宿泊など、個人様はもちろん、企業様研修にも、快適にご利用頂ける環境をご用意致しております。
最近では全天候に対応可能な近鉄スポーツセンターや、奈良市内の契約飛行場などもご利用頂けるようになりました。

産業分野でも、今後、ますます、必要となってくるであろうドローンの導入、運用についての正しい知識と技術を、体系的に学べるドローントレーニングセンターの講習を是非、ご利用下さい。

2017年3月には「けいはんな学研都市MICE推進パンフレット」の空撮を、また、2017年10月26日27日に開催された「ATRオープンハウス 2017」では、来場者150人の前でデモフライトを担当させて頂きました。