無人航空機操縦士コース 

無人航空機操縦士コース 

無人航空機操縦士コースは国土交通省の講習団体として実施するコースです。ドローントレーニングセンターは2017年10月1日より 講習団体として国土交通省HPに掲載されました。 当コースの修了証を提出することによって許可承認申請書の2枚(申請書様式3 及び無人航空機を飛行させる者の追加基準への適合性)が省略されます。

コースの特徴

  • 国土交通省への飛行許可承認申請に必要な飛行時間をきっちり確保します。

    「1人1台の個別指導スタイル」

    上達速度アップのためには、充分な飛行時間が必要であると考え、1人1台のドローンを確保した上での、指導スタイルを採用していますので、確実に上達を実感できます。

  • 目視外飛行、夜間飛行、物件投下を含むすべての飛行形態に対応し 許可承認申請書の簡略化の対象となります。目視外飛行、夜間飛行、物件投下についてはこちら⇒

  • 徹底した飛行技能の習得を目的として 8の字飛行まで確約します。時間延長 検定試験追試無料。
  • 「ドローントレーニングセンター独自メソッド」企業様、地方自治体、学校関係者様、個人様など、多くの講習指導経験から 全ての操作の意味と目的を考え、客観的表現を用い、カン・コツからの脱却を目指しています。

プログラム
1 法律、ルール。気象など 11 GPSなし 4~7
2 調整、点検 12 飛行:GPSなし 特別メニュー
3 基本操作 13 飛行:GPSなし 8の字飛行
4 飛行: 離陸 着陸 ホバリング 14  飛行:実技検定試験
5 飛行: 前後 左右 15 飛行:目視外飛行
6 飛行: 機首回転 16 飛行:夜間飛行
7 飛行: 前後 左右 機首回転 17 飛行:物件投下
8 飛行: 遠距離 離着陸
9 飛行: 高高度 下降
10 撮影 
  • 未経験者、初心者、大歓迎  全国でもめずらしい、プロポの持ち方から簡単な撮影までを、全2時間でお教えする「初心者コース」を併設しており、初心者が、陥りがちな失敗や戸惑いなどを、熟知しています。資格取得まで、丁寧に、指導致しますので、安心してご受講下さい。
  • 本格的な機体や装備を使います

    ドローンはPhantom3、Mavic Pro 。練習用パイロンやフラッグ、距離計などすぐに応用できる用具を使い効率のよい講習を行いまうs。

  • 実務に役立つ知恵や許可申請の知識も

    安全に関する注意事項や国土交通省への申請のしかたなど、飛行以外の役立つ知識も盛りこみすぐに業務に役立つ講習を行います。

  • 天候の心配のない体育館で行います。

    会場 近鉄スポーツセンター体育館 奈良市尼辻北町10-1(奈良会場)

  •  岡山 その他 西日本全域にて実施し可能です。 日程はご相談ください。
  • マンツーマン指導です
  • 定員 3名
  • 2名様より実施。ご希望日にあわせ日程調整いたします。

  •  受講料 ¥60,000 (税別) 2017年12月末日までの特別価格と致します。

    初心者コースを受講された方は\50,000(税別)

  • 入会金、更新料は不要です。
  • 企業様、団体様、地方自治体様向け 人数、場所、受講料等対応いたします。お問い合わせください。
無人航空機操縦士コース 申込み
お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
貴社名
電話番号 (必須)
(必須)
住所 (必須)
ご希望日 場所 等

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい


お送りいただきました内容は、弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください。