国土交通省講習団体 一般社団法人日本UAS産業振興協議会


関西JUIDA認定スクール   大阪/奈良/京都
日本最大のドローン組織であるJUIDAの資格は全国で1万人を超える方が手にしている社会的信用のある操縦ライセンスです。未経験者、初心者から座学、実技を通してドローンの正しい知識と技能を体系的に学ぶ充実の全日3日間の講習。企業研修。250人以上のJUIDA認定パイロット育成実績校です。
■JUIDA認定 操縦技能・安全運航管理者取得
■国土交通省技能認証取得(夜間・目視外・物件投下含む)
講習料 \220,000(税別)

関東JUIDA認定スクール   埼玉
池袋から急行で60分の研修施設で開催するJUIDA操縦技能・安全運航管理者のライセンス同時取得コースです。国交省に認可された信頼のカリキュラムで操縦トレーニングを実施し受講生のスムーズなドローンビジネスへの参入を支援します。効率重視。初めての方でも安心の親切丁寧な指導です。
■JUIDA認定 操縦技能・安全運航管理者取得

■国土交通省技能認証取得(夜間・目視外・物件投下含む)
講習料 \220,000(税別)



岡山JUIDA認定スクール   総社
岡山市内から車で30分のリゾートホテルを会場にビギナーからプロを目指す方までを対象として座学と実技講習を行うJUIDA操縦技能・安全運航管理者の同時取得コースです。
夜間飛行・目視外飛行・物件投下の技能認証および自動航行プログラミング講習も併せて実施する本格的な講習です。
■JUIDA認定 操縦技能・安全運航管理者取得

■国土交通省技能認証取得(夜間・目視外・物件投下含む)
講習料 \220,000(税別)



国交省10H技能認証コース
地方自治体実績

国土交通省への飛行許可承認申請を目的としています。国土交通省の講習団体として認可されたカリキュラムの全課程を修了し一定の飛行技量が認められた方に「技能認証」を発行致します。
■国土交通省技能認証取得(夜間・目視外・物件投下含む)
講習料 \120,000(税別)



※ 受講生の方の画像については個人のプライバシーに配慮しあらかじめ許可を頂いた場合のみ撮影、掲載しています。


JUIDA認定スクール受講生募集

ドローントレーニングセンターは全国250人以上のJUIDA認定ドローンパイロット輩出者校。最年少20歳から最高年齢75歳まで。受講生の85%以上が民間企業から受講されています。

8月 関西校 JUIDA認定スクール(第61期)
【受講期間】 8月14日(金)15日(土)16日(日)
【受講時間】 9:00~17:00
【受講場所】 奈良県奈良市
8月 関西校 JUIDA認定スクール(第62期)
【受講期間】 8月26日(水)27日(木)28日(金)
【受講時間】 9:00~17:00
【受講場所】 奈良県奈良市
9月 関西校 JUIDA認定スクール(第63期)
【受講期間】 9月02日(水)03日(木)04日(金)
【受講時間】 9:00~17:00
【受講場所】 大阪府大東市
9月 岡山校 JUIDA認定スクール(第21期)
【受講期間】 9月11日(金)12日(土)13日(日)
【受講時間】 9:00~17:00
【受講場所】 岡山県総社市
9月 関西校 JUIDA認定スクール(第64期)
【受講期間】 9月19日(土)20日(日)21日(月)
【受講時間】 9:00~17:00
【受講場所】 奈良県宇陀市
10月 岡山校 JUIDA認定スクール(第22期)
【受講期間】 10月9日(金)10日(土)11日(日)
【受講時間】 9:00~17:00
【受講場所】 岡山県総社市
10月 関西校 JUIDA認定スクール(第65期)
【受講期間】 10月23日(金)24日(土)25日(日)
【受講時間】 9:00~17:00
【受講場所】 大阪府大東市


■2020年7月度

■2020年6月度

■2020年4月度/2020年5月度

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大防止の観点から、受講生様およびスタッフの健康と安全を最優先に考慮し2020年4月度、5月度の講習につきましては全講習を休講とさせて頂きました。既にお申込みを頂戴していた受講生の皆様にはご迷惑をお掛けし誠に申し訳ございませんでした。

 

■2020年3月度

■2020年2月度

■2020年1月度

■2019年12月度

■2019年11月度

■2019年10月度

■2019年9月度


新型コロナウイルス感染症に対する取り組み
新型コロナウイルス感染防止策と受講生のみなさまへのお願い
【1】WEB会議システムを用いたオンライン座学講習を希望される方はお申し付け下さい。
【2】受講者を少人数に限定し人と人との間隔を確保します。
【3】全員インカムを装着し接近してのコミュニケーションを極力減らします。
【4】全員にマスクと消毒液を提供し常に消毒した状態を保ちます。
【5】全員の体調確認(体温、咳等)の後、講習を開始します。
【6】充分な広さの会場を確保すると共に定期的に換気を行います。

以上の各種感染防止策を実施し最大限の注意を払い講習を行って参ります。受講生の皆様にも、ご理解とご協力をお願い致します。

トピックス
2020年6月ZOOMによる「個別オンライン説明会」受付開始。

2020年6月より主に土曜日にWEB会議システム”ZOOM”を使用して参加者と当スクールを結び説明会を開催。ドローントレーニングセンターの特徴及び、JUIDA認定ライセンスの詳細、ドローン産業の現状から、ドローンに必要な法令、許可申請などをご説明します。お申込みはこちらから⇒


2020年1月「ドローントレーニングセンター関東 埼玉校」OPEN

去る2020年1月15日(水)から17日(金)まで第1期関東JUIDA認定スクールを開催しました。関西、岡山に次いで関東は3校目の弊社主催JUIDA認定スクールとなります。企業研修で要求される講習品質を維持するため直轄校とし、座学、実技とも当スクールのインストラクターが講習を行います。多くの企業様のご期待に応えられるよう講習内容はもとより環境・人員の強化を図り、全ての会場で同一品質の講習をお届け致します。


「地域活性ドローン飛行体験会」開催しました。後援_奈良県宇陀市  会場_大宇陀体育館
奈良県宇陀市のご後援を頂き、株式会社クリエイト 代表 森井道雄氏との共同企画「地域活性ドローン飛行体験会」を来る2月22日(土)に開催致します。この機会に是非、初めてのドローン飛行を体験してみませんか。どなたでもご参加頂けますので、お気軽にご応募下さい。2020年2月22日(土)会場_大宇陀体育館
奈良県宇陀市_後援「地域活性ドローン飛行体験会」を開催致しました。総勢20名を超える方にご参加頂き、活気溢れる飛行体験会となりました。お集まり頂いた皆様、誠にありがとうございました。
後援:奈良県宇陀市 / 主催:株式会社クリエイト / 運営:ドローントレーニングセンター

過去のトピックスはこちらから ▻


修了生フォローアップ

お忙しい中、ご参加頂いた修了生の皆様、有難うございました。当スクールでは一年に1~2回、修了生対象のフォローアップセミナーを開催して知識の向上と情報交換を行っています。会場_けいはんなプラザ(京都府南部・学研都市)

修了生フォローアップ制度はこちらから ▻



■修了生対象の飛行練習会について
奈良市内RC飛行場にて修了生を対象とした飛行練習会を毎月、開催しています。各自で直接、現地集合、現地解散制となりますので、事前予約は必要ありません。当校のJUIDA認定スクール、国交省10H技能認証コースの修了生の方はご自由にご参加下さい。

映画撮影/コンテスト受賞歴
ドローントレーニングセンター修了生が空撮担当「テイクオーバーゾーン」が6~7月劇場公開
当スクールにて空撮を担当し受講生6名が参加した第32回東京国際映画祭の日本映画スプラッシュ部門正式出品作「テイクオーバーゾーン」が去る2020年6月12日(金)から7月22日(水)まで、京都・イオンシネマ高の原で上映されました。東京では7月31日(金)よりキネカ大森にて劇場公開が決定しております。監督は山嵜晋平氏。自身の出身地である古都・奈良を舞台に、主人公の少女、沙里の日々をドキュメンタリーを見せるかのような演出で捉えました。本作ストーリーはもちろん、修了生6名の空撮映像も併せてお楽しみ下さい。

第32回東京国際映画祭 山嵜晋平監督撮影「テイクオーバーゾーン」が正式招待作品に決定
ドローントレーニングセンター修了生6名でドローン撮影を担当した劇場公開映画「テイクオーバーゾーン」が第32回 東京国際映画祭スプラッシュ部門の正式招待作品に決定致しました。監督は当校の第5回修了生フォローアップセミナーでも講演をしていただいた山嵜晋平監督。日本を代表する映画祭から素晴らしい評価を受けられました。東京国際映画祭は2019年10月28日(月)六本木ヒルズで開幕。山嵜監督を筆頭に主要出演者はオープニングセレモニーでレッドカーペットを歩きました。11月5日(火)にはクロージングセレモニーが行われ、映画の将来を担う、輝きを放った若手俳優に贈る東京ジェムストーン賞に「テイクオーバーゾーン」主演の吉名莉瑠さんが選ばれました。

レッドカーペットの様子はこちら ▻


仙北インターナショナルドローンフィルムフェスティバルにおいて当社の出品作品が2018年度チーム・長尺部門 優秀賞7作品に選ばれテレビ局、制作会社などのプロクリエーターの作品とともに会場で上映されました。ご協力いただいた多くの関係者の方々に心より御礼申し上げます。ドローントレーニングセンター 空力計画株式会社

チーム長尺部門ノミネート7作品